My Diary

ローブ・ア・ラ・フランセーズ 2017春 オベリスク上部で爆発(^_^;)

ささ、早く昨年の残り画像を紹介しないと、この春のバラが咲いてしまいます。本日は、レイニーブルーとのコンビが好評の(ピンクの向こうね(^.^;)河本ローズのローブ・ア・ラ・フランセーズです。ヴィクトリアンピンクの大人可愛いバラとして人気です♡昨年はベーサルを3本も出して、樹勢はかなり強そうです。でも、うちでは沢山つけた蕾が全部ちゃんと咲いたことはなくて。。。側蕾はかなりの数がボーリングしたり、黄色くなって...
clockwork

今年のクリロー畑

rekuぼたんさんからのリクエストで今年の日陰花壇のクリロー畑を紹介します(=゚ω゚)ノ♪ただ、最近この日陰花壇のイチジクで爪を研ぎ、おしっこしていくとんでもない女がいまして。。。男好きシャム子ママです(▼へ▼メ)割り箸やら&猫よけグッズ満載と、手入れしていない日陰ゆえの苔とか、オルトランの白い粒は見ないフリでお願いします(^.^;こちらは、そばかすつきのダブルホワイト毎年花つき多すぎのダブルレッド一番好きなダブルピン...
clockwork

ピンクも花粉症?! そして悲しい過去が判明(= ; ・ ; =)

花粉の季節ですね。わたしも昨年から、目の周りがうっすらとかゆい感じがしています。食物アレルギーがおさまってきたピンクさんですが、何故か最近目ヤニと鼻水が酷いのです(^_^;)食物アレルギーだと、だいたい顎の下にハゲが出来るのですが、それは見当たりません。どうやら猫も花粉症になるらしく、アレルギー体質のピンクは発症してしまったみたいです(>_...
clockwork

My Lemonade ♡(10)

「人生が君という人間に与えた最も酸っぱいレモンでなんとかレモネードを作った経験を」初めてこの言葉を聞いた時、静かな衝撃がありました。瞬時に全身全霊でもって、その意味を理解してしまいました。胸の奥で疼く痛みを、シンプルで的確に言い当てる言葉と出会って、改めてその正体に気づいたのです。そんなふうに、全てが突然クリアになる瞬間が時々あるけれど、これはわたし史上最高でした。「人生が与えた最も酸っぱいレモン...
clockwork

My Lemonade ♡(9)

母とチビを亡くした年、庭をバラ庭にしようと決め、ピンクを引き取り、アーチを設置しました。年が明け、少しずつバラをお迎えして、ピンクも5月に全抜歯して口内炎も劇的に良くなりました。でも、長い通路を通る時の胸の痛みはなかなか消えませんでした。途中に門扉をつけて、通路の印象を変えたいなと思いました。見た目的に距離も半分になるし、庭も広く見えるかもと思ったのです。いつもの視える友人に相談すると「胸が痛むの...
clockwork

My Lemonade ♡(8)

捕獲された「グレちゃん」を手渡されて、すぐに動物病院へ連れていきました。年齢は推定4歳とのことでした。健康状態は、熱があり、ガリガリで2.5キロしかありませんでした。猫風邪からのひどい口内炎で歯茎が真っ赤に腫れていて、前歯が上は半分、下は全部抜け落ちていました。左目は膿んで腫れ、お腹には寄生虫がいました。鼻水もひどく、これは治らないだろうと言われました。当面の抗生物質とステロイドの注射をしていただき...
clockwork

My Lemonade ♡(7)

チビの突然死によるペットロスは、正直かなり堪えました。母の突然死を慰めてくれた唯一の「癒やし」の存在だったのですから。実際、母を失った時よりも、激しく泣いていたと思います。もっと一緒にいたかったのに。。。という想いで一杯でした。母がいなくなってから、いつもおやつをあげた後で姿が見えなくなるので探すと、チビは決まって母の部屋にいました。嬉しい気持を報告に行っているみたいでした。わたしが母の部屋に見に...
clockwork

My Lemonade ♡(6)

今回は、もうひとつの小さな悲しいレモンのお話になります。前記事にあったように、その頃我が家にはチビという、白黒のタキシードキャットがいました。うちの裏で、野良猫さんが産んだ猫でした。母がごはんをあげて、我が家の猫になった子でした。チビは母の猫でした。チビも母が一番好きで、よく甘えていました。春頃から、近所の野良猫嫌いの人が、毒餌を野良猫にやっていたようで、4月〜5月にかけて、最初に茶トラの猫が、う...
clockwork

My Lemonade ♡(5)

妹の買ったマダムビオレは、元気に何度も花を咲かせていました。ネットでバラの育て方を見て、花が咲く度に、枝を半分くらい切り詰めては「また咲いたわ〜♪」と喜んでいました。でも、見ていたのは大苗の育て方で、新苗も大苗も知らずに、マダムビオレの新苗ちゃんは、何度も花を咲かせられ、さぞ大変だったことでしょう(^_^;)春に、母の友人達が家を訪れてくれた時に「ここにバラのアーチがあったら素敵ね」と言われ、その気にな...
clockwork

My Lemonade ♡ (4)

気づけばずいぶんと間が開いてしまいました(^.^;これからは「Make Lemonade 編」になりますが、興味のある方は引き続きお付き合い下さいませ。母が突然亡くなってしまったのは1月中旬のことでしたが、そのすぐ後で、東京では二度大雪が降りました。母が餌をあげていた、サンルーム下のシャム子には、その頃飼っていた12歳になるタキシードキャットのチビのお下がりの、厚手のフリースのキャットハウスを、発泡スチロールの箱に入...
clockwork