FC2ブログ

オベリスクトリオのかつら取り

今日は信じられないくらい涼しくて
地植えしたかったものを、次々穴掘って植えてしまいました。
汗もかかずに作業も楽でした。

この前の日曜に、サンルーム前のオベリスクトリオのかつら取りをしました。

IMG_20180706_212850.jpg

スッキリ&さっぱりです(*´艸`*)

左から、アニエス・シリジェル ローブ・ア・ラ・フランセーズ レイニーブルーです。
右奥には、かつら取り後のアーチが見えてます。

IMG_20180706_213753.jpg 

レイニーブルーです。
先日2番花の様子を紹介しましたけれど、
すでにあの時点で、丸印のあたりから出たベーサル&サイドシュートが10本位あったのです。

なので、かつらどころか、誘引部分を元から全部カットして、
今後はこの真新しいシュート10本をまっす立てて育てます。

2,3芽残した枝で誘引すると、そこから強いシュートが出てしまうけれど、
こうして全て新しいシュートで誘引すると、オベリスクのラインが美しく出るのです。

IMG_20180706_214022.jpg 

こちらはローブアラフランセーズです。

昨年は、ステムが長くてオベリスク上部で爆発してしまって。。。(;^_^A
なので、今年は背の高いブッシュみたくしたら、上だけに花が咲いてしまいました。
来年からは、細いシュートで誘引してみて、オベリスクも細く変えようと思案中。

ブッシュだと、葉や枝の数も少ないせいか、
強剪定で少し樹勢が落ちた感じもありますが、うちの庭にはこのくらいが丁度良さそうです。

IMG_20180706_214224.jpg 

こちらは、アニエスシリジェルです。
昨年の新苗ちゃんだったのに、2番花も結構咲かせて楽しませてくれました。

サイドシュートがひとつ、2mも伸びてオベリスクのてっぺんまで届いていましたよ。
やはりシュラブっぽいですね。

でもオベリスクの一番下の輪っかの少し上で、全ての枝を切ってしまいました。
このあたりから枝が出て伸びて欲しいなと思ったので。
でも、切ってしまってから

「2番花をあんなに咲かせていたのに、こんなに切ってしまったら、体力が。。。」

って、気づいて、少々早まったかしらって思いました。
でも、すごいんです!
まだ一週間も経っていないのに。。。

IMG_20180706_213227.jpg 

既存のシュートの芽がこんなに動いてくれたのです。
(いくつか、シュートが出るといいなと思い、少し斜めに留めていました)

IMG_20180706_213502.jpg 

もうひとつの既存のシュートも、ほら!

少々荒っぽかったかなと思いますが、ひと安心です。
ここは陽当たり抜群なので、きっと大丈夫でしょう。
でも、来年はもう少し考えてあげないとダメよね( ̄▽ ̄;)

IMG_20180706_214434.jpg 

おまけです。
レイニーブルーのシュートの先に咲いたお花。

残したシュート全部の先に蕾がついています。
この花を楽しんだら。少し下で切ってもう少し長さを出したいと思ってます。

狭い庭では、新しいシュートで誘引して、コンパクトに仕上げた方が美しいのです♡


広島県の方では、雨量がとても大変なことになっていますね。
被害が広がっている様子ですが。。。どうか少しでも抑えられますように。

関連記事
2018 06

4 Comments

ダビンチローズ  

こんばんは!

すごい!すご~~い!!
かつらとり初心者には、衝撃の映像です。
ここまで切ることができるなんて。
なんという男らしさ ♡
やってみたいけど、あ~ん、勇気が出ない~~ (*´Д`)
明日もう一度、庭に出て考え直してみます!

2018/07/07 (Sat) 21:52 | EDIT | REPLY |   

園主  

まだ 言葉の意味は よく分かりませんが 凄く考えて
手入れをされているのを感じます。
植えてある環境も含め 管理が大切なんですよね。
うちは数も少なく すべて鉢植えなので 勢いを維持する
方法がよく分かりません。
でも 今年はよく咲いてくれたと思います。

2018/07/07 (Sat) 22:03 | EDIT | REPLY |   

Russian Rose  

ダビンチローズさん

(ΦωΦ)フフフ…
外見はこんなで、おまけに虚弱体質ですが、
性格だけは男前なRussian Roseなのです(^_^)v

っていうか、バラより自分が楽したいばっかりで(;^_^A
でも、地植えで陽当たり良く、根がしっかりしていれば、
これ以上大きくするつもりもないし、12月までに約5カ月もあるから、きっと大丈夫ですよ♪

◎フェンス仕立ての場合 昨年に誘引した枝の長さの、1/2~1/3程度をバッサリ 切る。

◎オベリスク仕立ての場合 オベリスク全体の1/4~1/3程度の高さまで、切り戻す。


と、去年の記事にもあったので(*'ω'*)
有島先生も、つるバラは花後に1メートルぐらいに切るといいと言っていましたよ。

2018/07/08 (Sun) 15:00 | EDIT | REPLY |   

Russian Rose  

園主さん

はい、すご~く考えてます!
って、自分が楽になる方法ばかりですが、バラの誘引にもいいし
一石二鳥っていうところでしょうか(∀`*ゞ)エヘヘ

つる仕立てで地植えなら、どちらかというと勢いを抑える傾向で管理という感じでしょうか。
鉢植えで木立性だとまた難しさが違ってくると思います。
そっちはわたしもまだまだ難しいです(^^;)

2018/07/08 (Sun) 15:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment