FC2ブログ

ビアンヴニュ レモンの香りと花持ちがうれしい♡

昨年、新苗でお迎えして、ラティス設置後にサンルーム前の日陰の溝に地植えしました。
日陰といっても、夏場は日中は充分陽が当たる場所なのですが。

20170616174701fe5.jpg

そのせいか、遅咲きではないのに遅れて開花。
しかも、蕾はふたつ。
花も切れ込みは入ってはいるけれど、ビアンヴニュの一歩手前という感じでしょうか。

20170616174701008.jpg

いつもなら新苗でもせっせと地植えしてしまうのだけど、昨年はラティス設置で地植え出来ず、6号鉢のままでラティス設置後の2月に地植えしたのです。

やはり6号鉢のままだと、根が充分育たないみたいですね。
6号鉢で年末を迎えるなら、新苗のうちに地植えした方がずっとマシなのだと実感しました。

後藤みどりさんの本にも「細かな管理が出来ないなら、新苗でも地植えがベター」とあったのを思い出しました。
せめて秋までには、6号鉢から更に大きくしてあげないとダメなんでしょうね。

そんな訳で地植えが遅れた組は、この春は皆さん不調だったのです┐(´д`)┌


でもね。。。

20170616174701848.jpg

陽が高くなってきたら、次々蕾をつけてきて、ポツリポツリと咲いては楽しませてくれましたよ(*‘ω‘ *)

2017061617470139d.jpg

雨にも強くて傷んだりしません。
花びらがとてもしっかりしていて、花持ちが抜群に良いのです。
しばらくほっといても花びらが散るということがなかったです。

切れ込みの入った花びらは、薄くて繊細なイメージでしたが、実際は全然逆でした(^.^;
とてもしっかりした花びらで、同じデルバールのローズ・ポンパドゥールやナエマとはかなり違う質感に驚きでした。

そして、レモン&ローズの強香が素晴らしいです。
「レモンの香り」というとブルー系というイメージなのに。
咲く度に、鼻を近づけてはスンスンして幸せでした(*´艸`*)

20170616174701a3c.jpg

開ききってもなかなか散らないのですよ。
ラティスに誘引しても、ステムもそれ程長くなくて助かりました。
葉っぱが明るめのグリーンなのもいいですね。
新しい葉は黄緑のような明るさがあります。
太いシュートがでたら、早めに切って枝分かれさせた方がいいかしら。。。狭い庭では、太いシュートでは小回りがきかないので、最近は都合のいい場所でピンチして枝分かれさせています。

このビアンヴニュは、わたしの中で大好きなローズ・ポンパドゥールを押しのけてしまいました。
香りはポンパさんが一番好きなのですが。

201706161747411a4.jpg

こちらは2番花になるのかしら、小振りで咲いていました。
シミはたぶんスリップスのせいでしょうか。

20170616174741e4c.jpg

暑さにもけっこう強そうです。
切れ込みの入ったフリフリの花びらで、花持ち抜群でレモン&ローズの強香、デルバールなので耐病性もそこそこあるはず。
しかも、半つるで四季咲き。。。めちゃめちゃお勧めしちゃいます(=゚ω゚)ノ♪

201706161747010db.jpg

これから、サンルームの正面で、シーズン中わたし達を楽しませてくれることでしょう♪
向こうの白いバラはホワイト・メイディランドです

見た目、花持ち、香り共に、お迎えして大正解でした♡
来年は満開の様子を紹介できたらいいな(*‘ω‘ *)
関連記事
2017 16

8 Comments

園主  

このバラの美しさも強烈ですね!
この花を見ていると バラ色の王道はピンクなんだと
思ってしまいますよ。
うちでは 数少ないバラに2番花が咲いていますが
一番花と違い 小さくて貧弱になってしまいました。
いい花を咲かせる方法が 何かあるのでしょうか?

2017/06/16 (Fri) 22:47 | EDIT | REPLY |   

yokko  

花持ちが良くて香りが良いなんて最高ですね。
新苗の鉢増しは2ヶ月ごとに、と言われますが置き場所の都合でそんなに大きな鉢にできないのが悩みですね。

2017/06/16 (Fri) 23:40 | EDIT | REPLY |   

まあむ  

こんばんは~♪
ビアンヴニュって花持ちがよくて、香りもよくて
ステム短めで四季咲きだなんて文句つけようのないバラなのね。

羽衣さんをひっこ抜いて
ビアンヴニュにしたいななんて思っちゃいましたよ~ (笑)

2017/06/17 (Sat) 00:52 | EDIT | REPLY |   

T&N  

考えます

おはようございます。
ビアンヴニュそんなに花持ちが良いのですか
ローズガーデンの次の候補に入れます。スリップス
(アザミウマ)やかいな虫ですね、淡い色の
花を染みだらけでしてしまう我が家の課題です

simple rose garden2番花咲いて来たので
今日あたりからアザミウマ対策本腰です
やっぱり虫のいない秋バラが良いですね。

2017/06/17 (Sat) 05:26 | EDIT | REPLY |   

Russian Rose  

Re: タイトルなし

園主さん

大輪で切れ込みの入った花で、来年はもっと綺麗に咲いてくれると思います(^^♪
バラの色、やはりピンクが一番多い気がするのは好きだからでしょうか?!
男性は「バラは赤!」って人が多いみたいですね。

うちでも2番花はやっぱり半分くらいの大きさになってしまいます(^_^;
それに小さい虫スリップスが開く前から入り込んで、部屋には飾れません。
なんか、最近もう2番花はいいかなとさえ思ってしまいます。
スリップスさえいなければ小さくてもいいのだけど。。。(-_-メ)

2017/06/17 (Sat) 12:31 | EDIT | REPLY |   

Russian Rose  

Re: タイトルなし

yokkoさん

本当に、カタログで見ているイメージとは質感が違って、とても素敵ないい子でした♡
なんでもっと早くお迎えしなかったんだろうって。

地植えするからいいかと、放置していたのですが、ダメでしたね。
でも、あまり大きな鉢だと、穴掘るのも大変で、幅20センチの溝だし。。。って(^.^;
大きな鉢って重いですしね。。。

2017/06/17 (Sat) 12:32 | EDIT | REPLY |   

Russian Rose  

Re: タイトルなし

まあむさん

たぶん立派になってもローズ・ポンパドゥールくらいのステムではないかと思います。
早めにベーサル処理して枝分かれさせれば、枝も細めになるしおとなしくおさまってくれそうです。
香りも良いし、もっと早くお迎えすれば良かったって思います。

羽衣さんも、大輪でしっかりした花びらで花持ちもいいけど。。。困ったちゃん要素も(=_=;)
同じピンクの大輪だし、どーします?!(^m^;)

向こうに見えるホワイト・メイディランドはとってもステムが短くて、狭い庭では理想的にラティスに収まってくれるのですよ(*^^)v

2017/06/17 (Sat) 12:34 | EDIT | REPLY |   

Russian Rose  

Re: 考えます

T&Nさん

デルバールでは、ローズ・ポンパドゥールやナエマが人気ですけど、この子はそれ以上にとっても素敵な子だと思いました。

大輪で万人に好かれるレモンの香りと花持ちは、ローズガーデンに向いていると思います♡

もうね。。。2番花はいいよって気分になっちゃいます、スリップスめ(-_-メ)

2017/06/17 (Sat) 12:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment