Archives 2017年05月

グランドカバー候補と開花一番乗りのローズ・ポンパドゥール

昨日は、エアコンのクリーニングが午後からあって、そのために部屋の机を移動せねばならず、ついで掃除をする予定でした。午前中園芸店に行って、グランドカバー候補を調達。怖いもの知らずか、怖いもの見たさからか、黒系クローバーティント2種(*´艸`*)イブキジャコウソウという、タイムに似た子。さぎモッコとかいう、ツメクサの仲間?!シレネナッキーホワイトとかいうのと、苔と多肉のあいのこみたいなのも。それと、rekuぼ...
clockwork

開花二番手はエンジェル・フェイス そしてまた買ってしまいました(∀`*ゞ)エヘヘ

この春の開花二番手は、やはりこの方。エンジェル・フェイスです。昨年もローズ・ポンパドゥールと競って、前回はエンジェル・フェイスの方が早く咲いたのです。うちの子は、エンジェル・フェイスにしては、華やかな色合いで咲くようです。この子もフリフリのヒラヒラで、濃い目の大人ピンクがセクシーなお嬢様でしょう?!香りも、ダマスク系でしょうか?とてもいい香りで、見た目も香りも、我が家ではラ・マリエより大人っぽいイ...
clockwork

うどん粉病の治し方

先日、うどん粉まみれで300円に値切ってお持ち帰りした、クレマチスの篭口。早速、うどん粉の治療をしました。まず、ベニカXファインスプレーをかけて翌日見てみましたが、全然効き目なし。次の日に、昨年うどん粉女王だった羽衣に効果てきめんだった砂糖水で治療をしてみました。500ccの霧吹きに、ダインとガムシロひとつを入れて、うどん粉を洗い流すようにしてあげました。その翌日、まだ少し白いのが残っていたので、もう...
clockwork

蕾ラッシュのレイニーブルーとローブ・ア・ラ・フランセーズの様子

レイニーブルーとローブ・ア・ラ・フランセーズの大人可愛いコンビの蕾が凄いことになっています。レイニーブルーです。下の方はアイスバーグです。咲いたらどうなってしまうのでしょう?!ローブ・ア・ラ・フランセーズです。上部の花つきが特に良さげなので、もっと倒した方が良かったかしら?葉っぱがとても弱いのに咲きたがりで樹勢も凄く強いようなのです(^_^;)なんだか、病弱なお嬢さんで、背が高くて綺麗でスポーツも得意な...
clockwork

やはり ディアマンティナは美しい♡

いきなりタイトルパクってるし。。。(*ノェノ)昨年、2年生苗でお迎えした万重咲きクレマチスのディアマンティナ。4/27まだ小さな苗だったけど、この冬に地植えして、こんなに咲き出してくれて感激でした♪ヽ(=´▽`=)ノ5/3ずっと欲しかったマジックフォンテーンがどこも売り切れで、まつお園芸さんのブログで「マジックフォンテーンに激似」というのを見て、代わりにお迎えしたディアマンティナ。わたしの写真では青みが強くでやすいので...
clockwork

雨の中のバラ達

この所、東京では夏日が続き、昨日は7月並だったそうで(=_=;)可哀想に、せっかく咲き始めたローズ・ポンパドゥールや、赤いオデュッセイアは、花びらが焦げたみたいにチリチリになってしまう程でした(>_...
clockwork

謎のバラだったご近所のセント・スゥイザン

昨日、一昨日の夏日が嘘のように、今日は一日雨模様。せっかく咲いたバラも、陽射しでチリチリになったり、雨でヨレヨレになったりでハラハラしてしまいます┐(´д`)┌ヤレヤレそんな中、今年もご近所のバラのアーチが、見事に咲き誇っていました。毎年楽しみにしているバラのあるお宅のひとつです。名前がわからなくて、ずっと謎のバラだったのだけど。。。昨年ブログで聞いたところ、つきいろさんが、ERのセント・スゥイザンだと解明...
clockwork

ミステリューズとラ・ドルチェ・ヴィータ

毎日、朝と夕方に写真を撮るのが忙しい日々ですね。撮った後は、片っ端からチェックして、ボケ写真と似た写真を削除していますが、整理するのが大変そうです(・・;)今日はとりあえず、部屋に飾ったバラを。一昨年の新苗だった、ミステリューズ。フランス ドリュのバラで、前年の国バラで注目を集めていたバラです。濃い紫のバラに白い絞りが入ります。素敵でしょ〜♡雨でうなだれ、折れかかった枝を切ったところに、Nさんがデルバ...
clockwork