Russian Pink

〜薔薇とピンクと陽だまりと〜

カテゴリー "ギボウシ" の記事

生きてた!!

この冬にすっかり姿を消していたうちのギボウシ。
春になっても葉っぱが出てこなくて、すっかりお亡くなりになってしまいました。

残念に思いつつ、冬も常緑でいて欲しい狭い庭なので、
まぁ、いいかな。。。冬いなくなっちゃうなら違う子連れてこようって思っていました。

そして、その場所に、この春何故か、母の紫蘭(シラン)が芽を出してきて驚き!

20160404225929add.jpg

何故ここに???

紫蘭の群れはこちら。

20160404225929e83.jpg

球根が自分で株別れ(←なにそれ)してここに根を下ろしたの?

まさかね(^m^;)
きっとこぼれ種が時間をかけて育ったのかも。。と信じていました。

ところが、今朝見たら。。。


え?


20160404225929973.jpg

葉のまわりに班が入ってるのこれって???

えええぇぇぇぇ( Д ) ゚ ゚ぇぇぇーーーーっ!!!


この子、ギボウシじゃ。。。(*_*;

い、生きてたんだぁ。。ビックリぽんだわ〜!

2016040423043057e.jpg

退色もすっかり終えそうなクリロー達を遠目に
「俺の出番だぜぃ!」ってスクッと伸びたこの芽(笑)

宿根って。。。こんなんなのね。
紫蘭だと信じてたのに。。。(^_^;)


読んで下さりありがとうございます。
クリック&コメントいただけるとうれしいです♪


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

☆また遊びに来てね(=^・^=)☆

寝込んでいた間に。。。

やっとよろよろと復活してきました(^.^;

ご心配頂いた皆様、ありがとうございました。
後ほど、伺いますね〜(^^)/

庭に出ると、バラ様達の蕾のコリッと感が更にUPしていました。
これから日に日に暖かさで加速がついていくんですね。
ロザリアンの皆様も、ウキウキ&ワクワクが止まらない日々をお過ごしだと思います。

先日紹介した、生存を確認したこの方も
寝込んでいた間、更に成長してました〜♪

20160409012959e7f.jpg

「俺の出番だ!」
やっぱりあなたはギボウシ君だったのね。
きれいな緑に涼し気な班入り、もう間違えないわ!

20160409012959c47.jpg

「俺はやるぜ!」(横から)
いや、うちの主役はあくまでもバラ様だから、
そこでひっそりと主役を引き立ててあげて下さいね(^m^)

そして。。。

20160409012959f0a.jpg

うれしいミステリューズのベーサルも、少し成長してました。
昨年、秋に出たシュートが、虫に食われ、短いまま成長が止まってしまったので、早めにベニカXファインスプレーで、ピンポイント予防をしておかなくては!

20160409012959934.jpg

アーチの上も、ワサワサしてきましたよ〜(=^・^=)v
セバスチャン・クナイプ氏、新芽は赤みを帯びたタイプです。
うれしいことに、みんなつまむと「コリッ」と蕾の元を確認できます♪

蕾の子もチラホラ

20160409043125835.jpg

羽衣さん、この子だけフライング開花しそうです。

20160409043125166.jpg

エンジェルフェース、開花一番乗りはこの子かも(*^^*)


明日は、ローズ・ポンパドゥール様の近状をお伝えしますね。
気になる開花調整の具合も。。。


読んで下さりありがとうございます。
クリック&コメントいただけるとうれしいです♪


にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

☆また遊びに来てね(=^・^=)☆