Russian Pink

〜薔薇とピンクと陽だまりと〜

カテゴリー "アレンジメント" の記事

白い花のアレンジ

もうすぐ母の命日です。

白い小さなブーケを買ってきて
色付きワイングラスで、クレッセント(三日月)のアレンジを作ってみました。

20160114130608dad.jpg

なかなかいい感じに仕上がったかな?



にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

↑ランキングに参加してみました↑
クリックしていただけると励みになります
☆よろしくお願いします。☆

庭で咲いたバラのアレンジ

これは、ブログ村のマイバナーとして使っている画像です。
昨年、バラを始めて、初めて迎えた春の開花で咲いたバラ達です。

20160314105807c99.jpg

上から見るとこんな感じです。

20160314105807da7.jpg

真ん中のピンクのかたまりは、シンデレラ。
一番大きなバラは、ローズ・ポンパドゥール様。
ポンパドゥール様から時計回りに
小さなローズピンクはエンジェルフェイスの蕾。
隣の白ふたつはガブリエル。
ブルーの3本が、イングリッシュラベンダーのセンティヴィア。
葉っぱの横がナエマ姫。
その隣は、HTだけどFLみたく咲かせたマダム・ビオレ。
濃いピンクの2つは、ミニバラのニューヨーク・フォーエバーです。

自分の庭で咲いた花を飾るのは楽しいですね〜♪

最近は、アレンジに加えられるように、ワイヤープランツやヘデラ、シュガーパインなんかも育てています。
今欲しいのはオルラヤなんだけど、まだ売ってないのかしら?

去年、大好きなコーナンの処分品コーナーで、50円で買ったレースフラワーの苗と、挿し木でいただいた宿根かすみ草ならあるのだけど。。。

「大好きなコーナンの処分品コーナー」は、今後、かなり頻繁にこのブログに登場すると思います。
50円とか10円とかで(笑)

バラ苗以外は、けっこうお世話になってます(^^ゞ
というか、なるべくここで調達するようにしてます。
正規の値段で売られている苗が、売れ残ってだんだんしょぼくなってくると、もうすぐあそこ(処分品コーナー)に行くだろうとワクワクしてしまいます。。。うふふ(^m^)♪

バラ苗でさえ、家計にうるさい妹さんに

「前これが最後だって言ってなかった?」

って毎回言われてるんだもの仕方ないのよ(^.^;


読んで下さりありがとうございます。
クリック&コメントいただけるとうれしいです♪


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

☆また遊びに来てね(=^・^=)☆

最後のクリロー達を花瓶に 丸の内カカオサンパカのチョコレート&フランボワーズ

最後のクリローちゃん達です。

花瓶に活けてあげました♪

20160419003221a22.jpg

庭で咲く子は、花屋さんで買うのと比べて、ステムが短くなりがちで、普通サイズの花瓶より背の低い小さめのものが活けやすいみたい。

20160419003221499.jpg

こうして、葉っぱを先に挿して、その隙間を利用して活けると活けやすいし、形もつくりやすいですよ。

20160419002357598.jpg

下にこんなものを敷いてみるとまた違う雰囲気に。。。

201604190023577c6.jpg

来年は、みんなもっと大株になってくれそうなので、楽しみです。
またきれいなお花を見せてね(=^・^=)

いただきもののチョコレートケーキ

20160419002357cb7.jpg

東京丸の内にある「カカオサンパカ」のチョコレート&フランボワーズ。
スペイン王室御用達のお店だそう。
フランボワーズのジャムの酸味がきいていて、とっても美味しゅうございました♪

5センチ四方のケーキひとつで700円だった!(←調べる奴)
もっと大事に食べれば良かった。。。(=_=;)

ピンクの写真撮ろうとしたら。。。

20160419002357ab1.jpg

逃げられました(´Д⊂ヽ


読んで下さりありがとうございます。
クリック&コメントいただけるとうれしいです♪


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

☆また遊びに来てね(=^・^=)☆

白バラを部屋に

うちのバラの今年のドンジリペア(笑)

2016052322003361f.jpg

セバスチャン・クナイプと

20160523220033870.jpg

ホワイト・メイディランド。

ふたつの白バラも、そろそろ終了間近です。

セバスチャン・クナイプとホワイト・メイディランドの終わりかけのお花を花瓶に挿してみました。

2016052322003379a.jpg

真っ白なのがメイディランド、中心がアプリコットとピンクのはセバスチャン。

20160523220033b32.jpg

このコンビいいかも〜♪


これから、二番花、そして秋の花も楽しみなつるバラです(*^^*)


読んで下さりありがとうございます。
クリック&コメントいただけるとうれしいです♪


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

☆また遊びに来てね(=^・^=)☆

ナエマ、シンデレラとか。。ステムの長いつるバラが好きになってきた理由

今日の東京は、朝から雨。

庭では、まだ遅咲きのバラが少し咲いています。
そんなバラ達の蕾のきれいなところを切ってきました。
雨にあった花びらは、開いても美しくなくなってしまうから。。。

201605271628464ce.jpg

ナエマの花

ナエマ&シンデレラ&ミステリューズ&セバスチャン・クナイプ
この4種類がまだ庭で咲いています。

20160527162846fff.jpg

ナエマの花束〜♪

どれもステムが長めの品種ですね。
ステムが長いと、どうしてもフェンスやオベリスクからびよ〜んと飛び出して咲いてしまうので、あまり好きではないのだけど。

2016052716284665c.jpg

こちらもナエマの花束♪

狭い庭だと、1季咲きに場所を譲るのはもったいなくて、全て4季咲き品種をお迎えしているため、つるバラでもステムの長い品種が多くなってしまいます。
やはり交配に四季咲きのブッシュが使われているんでしょうね。

でもね。。。近頃このステム長めのつるバラが大好きになってしまったのです♪

だって、こんな風に沢山の花を、こんな花瓶に活けられるのは
ステムの長いつるバラだからこそなんだ!って最近気づいたの(*^^*)
(ナエマはブッシュ仕立てですが)

20160527162846ea9.jpg

シンデレラの花束
with ナエマ & ミステリューズ♪

これだけのバラの花束、買ったらいくらするでしょう?!
ステムが長くても、ブッシュタイプではこんな花束は無理でしょう!

20160527162846ac0.jpg

セバスチャン・クナイプは、ホワイト・メイディランドがステム短めなので、合わせて切りました♪

ナエマの花束画像だけは、数日前のものですか、シンデレラ、ナエマ、セバスチャンはまだ綺麗な蕾をもっていました。

こうして部屋に飾る贅沢な楽しみを知ってしまったら、つるバラはステム長めに限るわ〜♪
って感じです(笑)

せっかく綺麗に活けたのだから、画像で遊んでみました。
これが自分の庭で咲いたバラだと思うと、ちょっと感動です☆彡

20160527162846200.jpg

セバスチャン・クナイプの可愛い蕾

20160527162954a71.jpg

セバスチャン・クナイプ&ホワイト・メイディランド

20160527162954d2f.jpg

ナエマの花束

20160527162954295.jpg

シンデレラの花束

201605271629546a1.jpg

シンデレラの開きかけた蕾にクローズアップ

201605271629543ab.jpg

こちらも。。。レースフラワーがきれい(^^♪


そうそう、小さな虫がつくオルラヤですが、やはり処分しました。
家の中で、彼らを見てしまったので(~_~;)

レースフラワーは様子を見てますが、オルラヤを処分したら、数日でいなくなりました。
今のところこっちなら行けそうです。

うちの周辺にはバラゾウムシはいないのに、なんでオルラヤにつく虫は沢山いるのか謎です(~_~メ)

オルラヤ畑の夢はヒメマルカツオブシムシの前に儚く散りました。。。(つд⊂)エーン


読んで下さりありがとうございます。
クリック&コメントいただけるとうれしいです♪


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

☆また遊びに来てね(=^・^=)☆

ローズ・ポンパドゥールの二番花

アーチのローズ・ポンパドゥールにも二番花が咲いてきました。

2016061413441762e.jpg

ステムが長くないので、透明のグラスに。
一番花は大きすぎるけど、二番花は可愛らしい大きさで咲くので、部屋で楽しむのにちょうどいい感じです。

20160614134417578.jpg

気をつけないと、スリップスが出てきたので、蕾の花びらがふんわり浮いてきたら、いつも切り花にして楽しんでいます。

20160614134417a45.jpg

外で花をつけておくと、スリップス養殖花壇になってしまうし。。。なんでこんな虫が居るんでしょうね(´(ェ)`)もう

201606141344179c1.jpg

うちでは、ガブリエルやアイスバーグが、特にスリップスに好かれるようです。

20160614134417735.jpg

レースフラワーやワイヤープランツはこういう時に重宝しますね♪
適当に加えるだけで、雰囲気が全然変わります。

シュガーパインも育てているけど、まだ小さいので使えません。
もっと色んな宿根草とかあればいいのだけど。。。

デルバールの新苗 ビアンヴニュとフランスアンフォの花

今年買った新苗の、デルバールのビアンヴニュとフランスアンフォの蕾が咲いていました。

20160620135201cda.jpg

初めての黄色のバラ、フランスアンフォ。

ヒラヒラの大輪で、黄色というより、レモン色なの。
黄色はあまり好きな色ではないけれど、この明るいレモン色はとっても気に入りました。

だんだん白くなっていくそうなので、くどい感じにはならなそう。

20160620135201eb9.jpg

こちらのピンクは、ビアンヴニュです。

花びらに切れ込みが入る大輪の半つるで、切れ込みはちょこっと入ってました。


早速切り花にして、終わりかけのケント・ビューティーとレースフラワーと一緒に飾りました。

2016062013520192d.jpg

白い器は、ダイソーの100円の鉢です。
可愛いでしょ(^.^)

両方共、さすが大輪だけあって、新苗でも大きめのお花で、デルバールらしいゴージャスさも漂わせてます♪

201606201352011b4.jpg

実は、中にはこのグラスで入ってます。
ひっくり返す悪い子がいるので。。。(笑)

20160620135201afe.jpg

花びらは、どちらも新苗なのにとてもしっかりとしていて、厚みがあります。

これは花持ちが良さそうですね〜!
選んで正解ね(^_^)v

20160620135201199.jpg

やっぱりどんなお花が見たいので、いつも新苗でも咲かせちゃいます(*^^*)

で、すぐに切って部屋で楽しみます。

もうすぐ、オデュッセイアの新苗ちゃんも咲きそうです。

ブランドで選んでる訳ではないのだけど、やはりゴージャス系で強香が好きなんですよね。

樹形とか、結構クセが強いのだけど、花で選ぶとデルバールになってしまいます。

この2つのバラもきっと満足させてくれると思います(*´∀`*)

可愛いく開いたビアンヴニュと庭のバラ達

先日のフランスアンフォとビアンヴニュのアレンジですが

201606221403024b8.jpg

ビアンヴニュがとても可愛らしく開いてきました。
新苗のお花のわりには、フリフリでちょっぴり切れ込みも見られて、あのゴージャスな面影が充分感じられますよね(^.^)

201606221403027d1.jpg

今日は、ホワイト・メイディランドの小さな二番花も加えてみました。
ボリュームがちょうどいい感じになったかな?!

201606221403020ab.jpg

ビアンヴニュ、とってもお気に入りになりそうなの。
どうして今までお迎えしなかったんだろうと思うくらい、好きになってしまいました(*^^*)

植える予定の場所は、あまりいい場所ではないので、この子のために頑張って大きな穴を掘るぞ〜!


庭のバラ達は、二番花を咲かせて、再び賑わってきました。

20160622140302299.jpg

新苗のオデュッセイアの黒い蕾、楽しみです♪

20160622140302393.jpg

フランスアンフォの蕾は、オレンジやピンクが入ります。

20160622140302e5f.jpg

ナエマの蕾には既にスリップスが。。。(~_~メ)

2016062214044264f.jpg

レイニーブルーの最初の二番花です。

201606221404429da.jpg

ローブ・ア・ラ・フランセーズも色づいてきました。

201606221404421a4.jpg

ただ、丈夫という噂でしたが、黒星に弱そう。。。
うちでこんな子はこの子だけです(=_=;)

20160622140442416.jpg

アイスバーグもこんなに咲いてます。

20160622140442c22.jpg

これは少し前のガブリエルです。

2016062214044220b.jpg

ローズ・ポンパドゥールは中輪大くらいで。。この子もスリップス養殖場になってます(´(ェ)`)

2016062214051450d.jpg

全体はこんな雰囲気です。

って、まだ一番花の紹介が。。。(大汗