Category 出会い(捨て猫でした)

そろそろピンクのことを。。。

ピンクは、益々元気になってます♪わたしが外で、バラ様達に振り回されていると、いつもこうして見ています。ちょっとご機嫌ななめになっちゃうの!「まだお庭にいるの?」(※白黒画像じゃなくってよ〜♪)一時は、全然食べてくれなくなって、どうしようかと泣きたい気持ちだったけれど、本当に、幸せな日々が戻ってきて良かった。とても小さくて、可愛くて、優しくて、きれいなロシアンブルーなのに、実は、ピンクは捨て猫だったの...
clockwork

グレイの猫ちゃん

ピンクとはじめて出会ったのは、2年前の初秋、10月9日でした。そろそろ夜が冷え込んで肌寒さを覚える頃でした。わたしは、母と妹、そして12年飼っていた愛猫と暮らしていましたが、その年の1月に母が心不全で突然この世を去ってしまいました。そして、そのショックと悲しみが、やっと癒えて来た頃、夏の暑い盛りの8月に、今度は、愛猫のチビが突然亡くなってしまいました。元野良猫の子で、お外が好きで、目を盗んで脱走した夜...
clockwork

「グレちゃん」捕獲作戦

数日たっても、わたしは、あのグレイの猫ちゃんのことが忘れられませんでした。そんなわたしを見て、妹が「飼う?」と聞きました。「あの様子だから、きっとしばらく病院通いになると思うけど、いい?」そんな会話を何度かしていました。この首輪の[かってください]と書かれた言葉に、気持ちを鷲掴みにされてしまった感じでした。チビと同じくらい小さくて、顔はあまり可愛いくなかったけど、飼っていればそのうち可愛くなるかな...
clockwork

ガリガリの身体 熱 ひどい口内炎 抜け落ちた前歯 腫れた右目 鼻水 寄生虫

「グレちゃん、捕まりました」やっと、そう電話があったのは、4日後のことでした。3日間ごはんを食べに来なかっそうです。わたし達は、キャリーケースにグレちゃんを入れて、まず向かったのは、動物病院でした。健康状態のチェックをしていただくためでした。うちに来たばかりの頃、首輪にタグがついてます病院の診察台の上で、まず体重を計ると、2.7キロでした。ガリガリで背中の骨どころか、お尻の骨の形までわかる程でした。...
clockwork

命名「ピンク」 犬みたいなロシアンブルー

ごはんをもらっていたご夫婦の話では、グレちゃんが毎日来るようになったのは、約1年半前からだったそうです。誰かにかけられたのか、油まみれだったそうです。母が亡くなった冬は、東京でも大雪が降ったりして、その頃は一体どこで寝ていたのか。。。猫風邪もたぶんその頃のものでしょう。たぶんブリーダーに育てられ、捨てた飼い主さんも最初はかわいがったと思いますが、突然放り出されて、野良猫にされて、どんなにつらい思い...
clockwork

治らない口内炎 全抜歯 〜 FIP(猫伝染性腹膜炎)克服まで

体重も3キロ以上に増え、健康になってきたピンクは、活発なロシアンブルーの女の子らしくなって来ました。それはもう、おてんばを通り越して、ワンパク!って位に(^o^;)好奇心旺盛なクセに、神経質なビビリ屋さんで、ボイスレスキャットと言われるロシアンブルーらしく、「かまってよ♪」という時は、そばに来て顔を見ながら口を開けます。(たぶん本人(猫)は「にゃぁ」と言ってるつもり。。^m^)「だから、声出てないってば」と...
clockwork