Russian Pink

〜薔薇とピンクと陽だまりと〜

カテゴリー "レイニーブルー" の記事

レイニーブルー/ベーサル・シュート一番乗り♪

薄紫の可愛い花が房咲きになる、つるバラのレイニーブルー。

20160322102838ca3.jpg

(※画像は京成バラ園よりお借りしました)

昨年、セールだった新苗をバラの家から、お迎えしました。
成長力旺盛さは、うちでは、つるバラ舞姫に次ぐかもしれません。

この春、早速ベーサル・シュートを出してきています。

20160322102838403.jpg

でも、ここはフェンス前ではなく、ガーデンルーム暖蘭物語の前。
なので、ちょっと怖いです。。手が付けられなくなりそうな予感。。。(^.^;

2016032210283880d.jpg

今は、∪字支柱の簡易オベリスクに誘引中ですけど、来年はここに収まらなくなるかも。。。(^_^;)心配

201603221028381d1.jpg

昨年は、新苗なのに、小振りのかわいいお花を絶え間なく咲かせていたレイニーブルー。
今年は益々パワーアップしそうです。

20160322102838661.jpg

小さいほうがレイニーブルー、
その隣はローブ・ア・ラ・フランセーズ。

ここに植えて良かったのかしら?
後悔しそうな予感がします。。。


読んで下さりありがとうございます。
クリック&コメントいただけるとうれしいです♪


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

☆また遊びに来てね(=^・^=)☆

レイニーブルー 可愛くて優しい薔薇 惚れ直してます♪

昨年お迎えした、新苗のつるバラのひとつ、レイニーブルー。

新苗の時から、絶えず少しずつ咲いていて、正直言って、花はだいたいわかってしまっていたので、今年はそれほどワクワクすることはなかったのです。。。

でも

20160509204339692.jpg

咲き始めてから、まだ間もない今
惚れ直しているところです。

201605092046582f9.jpg

簡易オベリスク仕立てですが、なんだか、暖蘭物語の前で、すごく大人可愛い感じなのです(*^^*)

20160509204339fdf.jpg

この綺麗な薄いパープルの中輪で、オールドローズの形。

201605092046586c5.jpg

そして、ものすごい蕾。

201605092043395a9.jpg

房咲きだけど、詰まった蕾のつき方じゃなく、ブラブラと少し遊ぶ感じでつくのも可愛らしくて。

201605092043399ca.jpg

こんなに可愛かったっけ?

201605092043398c2.jpg

って感じで、写真を撮るのが、今一番楽しい子です♪
満開になるのが楽しみですが、花が終わったら淋しいでしょうね。。。

20160509204658053.jpg

まだ、数える程しか咲いていないのに、存在感があるのは、この色と花形のせいでしょうね。
ラブリーなのに、この色が「大人可愛い」雰囲気をかもし出してくれています。

201605092109556b6.jpg

ロゼさんに言われて気づいたとおり、隣のローブ・ア・ラ・フランセーズとの「大人可愛いコンビ」は、大成功になりそうです(笑)
さすがロゼさんですね〜♪

20160509213238194.jpg

なんの気なしに、暖蘭物語前のバラ花壇の後列に、高さを出したくて並べて植えただけだったのですが(笑)

ふたりがたくさん咲いてきたら、本当に素敵でしょうね〜♪

20160509204658e2e.jpg

まだまだピークはこれからです(*^^*)

20160509204658724.jpg

皆さんも楽しみにしていて下さいね。


そして、またまた

20160509213238bd0.jpg

一匹かかっていましたよ(^_-)-☆
これで6匹目です( ̄ー ̄)ニヤリ



読んで下さりありがとうございます。
クリック&コメントいただけるとうれしいです♪


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

☆また遊びに来てね(=^・^=)☆

レイニーブルー この春のピークの様子です☆彡

しょっちゅう話題に登るのに、この姿をアップしていませんでした(^^ゞ

201606301709362b7.jpg

タンタウの最近の人気品種、レイニーブルーです。
昨年春に、新苗でお迎えしました。

20160630170936ecc.jpg

こうして、ブラブラと咲く多花性の藤色のバラです♪

20160630170936b5d.jpg

とにかく、ものすごい蕾がついて

20160630170936e57.jpg

全部咲いてくれるのですから。。。

20160630171355053.jpg

こんな素晴らしい景観を作ってくれるのです(^_^)v

20160630170936da7.jpg

咲き始めは、ブルー系でオールドっぽく可愛らしいお顔。

2016063017111427b.jpg

次第にポンポン咲きになっていきます。

20160630170936c37.jpg

ブラブラうなだれる姿もたまりません。

20160630171114880.jpg

もうひとつのチャームポイントは
丸くて小さい可愛い葉っぱなの(*^^*)

201606301711143ef.jpg

退色した花とのグラデーションも素敵でしょう?!

20160630171355e0c.jpg

もう、とにかくうちで一番フォトジェニックな景観かも知れません。

20160630171355050.jpg

写真で遊んでみても、ダントツ「絵」になります。

とっても楽しい子です(^^♪

20160630171114075.jpg

お隣のローブ・ア・ラ・フランセーズとの

20160630171114c50.jpg

「大人可愛いコンビ」も魅せてくれました(^.^)

20160630171355521.jpg

来年はとなりのローブ・ア・ラ・フランセーズと、混ぜ混ぜ誘引にしてみようかなって妄想中です(*´∀`*)

20160630174052ec4.jpg

優しい藤色で、ゴージャスな景色はどんなお庭にも調和してくれそうです。


おすすめしちゃいます(^_-)-☆

心地のよい庭

やっとこのところずぅ〜っと感じていた焦燥感&後ろめたさから解き放たれました(ノ´∀`*)

何故って。。。ずっとサボっていた消毒をゆうべやっと敢行したんです(^.^;

全体散布をひと月以上あけてしまい
暑いのとダルいのと面倒くさいの三拍子(´Д`)ハァ…
このところ急に★があちこち出てきちゃった(;´∀`)

現在★No.1は、レイニーブルーの裏の暖蘭物語側が

2016080513034640d.jpg

こんな感じになってしまいました( TДT)ゴメンヨー

もう少し心を入れ替えないとダメね。。_| ̄|○ il||li

でも嬉しい兆しも♡

アオドウガネにやられてしまった、レイニーブルーとターンブルーのベーサルでしたが。。。

20160805130346c86.jpg

レイニーブルーは、二本のシュートを伸ばし始めていました。
(赤○が、アオドウガネにやられた跡です)

2016080513034664e.jpg

ターンブルーは、新しいベーサルを出してくれていました♪
☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆

新芽も食害されずキラキラと輝いてます☆彡

201608051303467b6.jpg

ナエマさん。
夏剪定ではバッサリ切るので、今月15〜20日頃には切り戻す予定です。

2016080513034692a.jpg

コガネの1番のターゲットだった、アーチのローズ・ポンパドゥールもキラキラ。

消毒もして、虫の被害もなくなった庭は、とても心地いいですねヽ(=´▽`=)ノ

★さえなければ完璧ね。。。ε- (´ー`*)フッ

レイニーブルー秋の花&思わぬサンルーム効果

東京は朝から雪\(◎o◎)/!

11月に雪なんて、12月ですらホワイトクリスマスは無理なのに((+_+))
今年は寒いのでしょうか?!

20161124195700e85.jpg

レイニーブルーです。
もの凄い多花性で、春はこんなにゴージャスな景観を見せてくれました〜(=゚ω゚)ノ♪

可愛らしい小さめの葉っぱが、夏バテと黒星で、ほぼ落ちてしまいましたが、蕾はよくあげてくれています。

201611241957001e0.jpg

10月上旬、まだ夏顔の名残に加え虫食いにもめげず(^^ゞ

20161124195700150.jpg

チラホラと咲き始めました。

201611241957009cb.jpg

気温が下がるにつれ

20161124195700b97.jpg

少しずつ充実して

2016112419570050d.jpg

花びらも増えて

20161124195909515.jpg

本来の花を咲かせてくれるようになってきました。

2016112419590939d.jpg

冷え込んできたこの頃では、更に色濃くピンクとパープルが共存して、今までにない可愛らしい花が♪


20161124195909ed5.jpg

最近,気づいたのですが。。。

20161124195909296.jpg

バラ達が南を向かずに

20161124195909c8e.jpg

こっち(家側)を向いて咲くのです。

2016112419590934c.jpg

こんなふうに、暖蘭物語側に向かって咲くのです。

夏が終わり、秋も終盤で冬の始まりとなり、日陰の庭と
なってきたせいでしょう。
バラ達は、どうやら暖蘭物語のガラス窓の上部から反射した「光」に反応しているようなのです(@_@;)

バラだけではありません、クリローちゃん達の場所にも、いい感じに反射光が当たるので、元気です。

そういえば、夏にレイニーブルーの葉が黄色くなったのも、こちら側でした。
夏の陽射しに加え、更に反射光でもって夏バテしやすかったのかも。。。

冬に日陰になる庭には、かなり嬉しいサンルーム効果です♡