Russian Pink

〜薔薇とピンクと陽だまりと〜

カテゴリー "ミステリューズ" の記事

ミステリューズにベーサルの芽!

皆様、こんにちは〜♪

ちょっと風邪でダウンしてます(^_^;)
桜が咲くと冷えが戻ってくるので気をつけないとダメですね。
ついつい薄着で外出したりしてしまいますが。。。

コメント下さった方、レス遅れてごめんなさい。
後ほど遊びに&ポチしに回りま〜す♪


とりあえず、先日撮った、下の画像を見ながらお待ち下さい。

20160407105936c70.jpg

ミステリューズにベーサルが出てきました〜(=^・^=)v
ブログのロゴの横です。小さい三角がわかりますか?

201604071059368d6.jpg

レイニーブルーに次ぎ、2番目のベーサルです。


この時期、新芽を片っ端からムギュっとつまんでしまいますね(笑)
コリッと小さな蕾の予感を指先に感じる時、「むふふ」とほくそ笑んでしまいませんか?

苦労が報われる予感がしますね♪

20160407105936baa.jpg

「いいから、もう少しおとなしくしてなさい」


はいすいません(_ _;)

皆様、もうちょっと待っててね。

Russian Rose@ベッドの中


読んで下さりありがとうございます。
クリック&コメントいただけるとうれしいです♪


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

☆また遊びに来てね(=^・^=)☆

ミステリューズにも蕾♪

ミステリューズにもやっと蕾が見えて来ました。

201604222241556e2.jpg

葉がナエマと同じくらい大きいのです。
ちょっとビックリ!

20160422224155b7a.jpg

明るいグリーンで、柔らかそうでちょっと美味しそうな葉っぱなの(*^^*)

20160422224758b2c.jpg

殆どの蕾が、房咲きになりそうです。

201604222244210dd.jpg

小さい葉っぱは、ホワイトメイディランド。
紫と白のコンビっていいですよね。

うちは、周囲を(よそ様の)高い黒ずんだブロック塀に囲まれていて、暖蘭物語から見える部分を、ホワイトメイディランドとコラボで覆ってもらう計画なのですが。。。

今年は無理そうですね。。数年かかるかな(-.-;)


それに、今とても欲しい気になる子がいて、その子をここに植えた方がいいかななんて考えていて、ミステリューズをレースフラワーがいた場所に引っ越しさせようかな、なんて。。。まだ妄想の域ですが(^_^;)

どちらにしても、引っ越すのは冬になるので、じっくり考えることにします。

201604222241557a7.jpg

アジュガも満開に近いです♪

バラを育てていると、ついついブルーの花に走ってしまって、
バラ以外はブルーばっかりの庭になりそうで。。。(笑)

2016042222415544e.jpg

ピンクが何かを見ています。
鳥さん???

いつも動いてしまうのでボケボケ写真になっちゃう(;´Д`)
(※洗濯物は脳内消去よ〜(^o^;)


読んで下さりありがとうございます。
クリック&コメントいただけるとうれしいです♪


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

☆また遊びに来てね(=^・^=)☆

ミステリューズ 初開花 香りは???

作出 2013年 フランス ドリュ
系統 F フロリバンダ S シュラブ
交配 未発表
花色 赤紫色
花形 丸弁咲き
花径 中輪
芳香 強香 ★★★★☆
香質 ブルーにスパイス
開花 返り咲き ★★☆☆☆ 伸長 1.8m

かすかに絞りの入る、濃い青紫色の中輪花。
品種名のとおり ‘ミステリアス’な花色です。
半直立性のシュラブで、 しなやかな枝に房咲きの花を咲かせ、樹形ともに美しいバラ。
香りも強いです。
(※説明文はバラの家より引用しました)

20160602150509ef9.jpg

昨年、新苗でお迎えして、一度も蕾をつけずに、2メートルくらいベーサルシュートが伸びていました。

なのでこの子もお花を見るのはこの春が初めてでした。
割りと早くから咲き始め、ゆっくりと房咲きになっていきました。

紫の中輪のお花に、白い絞りが入る珍しい花で、数年前の国バラで注目を集めていましたね。

20160602150509ea8.jpg

咲き始めは、ちょっぴりオデュッセイア似?!

20160602150509dee.jpg

赤みが強いです。

20160602150509d8d.jpg

絞りがちゃんと出ていますね〜♪

そして

2016060215050960d.jpg

だんだん青みがかってきて

20160602150509a39.jpg

次第に青みが強く出てきます。

20160602150616abf.jpg

そして紫になってきます。

201606021506166a0.jpg

縛りはだんだんハッキリとしてきて

20160602150616a32.jpg

お馴染み、ミステリューズの花色になりました〜♪

でも、香りは。。。ん?(?_?)

ほとんどしませんでした(^.^;

201606021506163be.jpg

退色して色あせくると花びらがはらはらと散ってきます。

花色の変化の幅が大きくて

2016060215124317c.jpg

ひとつひとつの房で色々なグラデーションが楽しめます。

20160602151243de3.jpg

房になる蕾の数も

20160602151243717.jpg

結構多めの部類ではないかしら?

ただ、伸びたシュートを誘引してみたものの、シュートの太い部分にしか蕾をつけませんでした。
房になる蕾が多いので、充実した枝にしか咲かないのかも知れませんね。

うちでは、誘引した枝そっちのけで、株の中心付近から、ブッシュのように長いステムを出して、房咲きしました(汗
葉も大きくて、なんだかブッシュのナエマさん似になってました(^_^;)

20160602151243829.jpg

ホワイト・メイディランドとコラボするつもりでしたが。。。

20160602151243417.jpg

ちょっとしっくりこなかったのは残念でした(´(ェ)`)

今年は太いベーサルを出して、来年はつるバラらしく咲いてくれて、香りを撒き散らして欲しいですね〜♪(*^^*)


読んで下さりありがとうございます。
クリック&コメントいただけるとうれしいです♪


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

☆また遊びに来てね(=^・^=)☆