Russian Pink

〜薔薇とピンクと陽だまりと〜

カテゴリー "ガブリエル" の記事

雨上がりの薔薇達 ガブリエルがキラキラの雫を纏ってとても綺麗です☆彡

今日の朝方、東京はものすごい強風と雨。

幸い、うちの周りを取り囲む(よそ様の)高くて黒ずんだブロック塀のおかげで、かなりの強風でも、風当たりが軽減されるようで、毎回心配する程の被害は出ないのです。

普段は、バラ達を撮るのにも、なんとか写り込まないように頑張ってるブロック塀ですが、ありがたい一面もあるようです(笑)

今は、雨がやんで、強風のみが吹き続けています。

よく雨上がりの雫を纏った綺麗なバラの写真がありますよね?
あんな写真を撮ってみたくて、外に出てみました。

あいにく風が強くて、全部ボケボケ写真だろうと思ったら、以外にも予想以上に綺麗に撮れていましたよ〜♪

20160504151056c00.jpg

咲きかけていたガブリエル。

20160504151056791.jpg

雨の雫がとても綺麗。

2016050415463555e.jpg

アップで。

201605041510565b0.jpg

中心のパープルの花びらの巻き巻きにも雫が一杯!

201605041510569b0.jpg

もう、美し過ぎて〜(ノ´∀`*)たまりません。

こちらは、ツルをポチったつもりが、間違えてブッシュをポチってしまっていたブルームーン。

20160504154635550.jpg

綺麗でしょ〜♪(*^^*)

20160504151220efd.jpg

ベーサルがなかなか伸びずに蕾をつけて、初めて間違ったことに気づいたの(T T)

20160504151220003.jpg

美しく、また香りも大好きなバラです。
来年は、メアリーさんの「なんちゃってオベリスク」風に倒してみましょうか?

201605041512206f7.jpg

だいぶ咲いてきた、ローズ・ポンパドゥール様にも。

20160504151220b65.jpg

オルラヤの上で咲いたポンパドゥール様。
雨で虫はいなかったけど、来年のオルラヤ畑はどうしましょう。。。(~_~;)

201605041512203bc.jpg

ピンクフレンチレースの蕾は可愛らしく。

2016050415122085a.jpg

マーガレットとベルフラワーは、綺麗というより、気の毒な様でしたが(笑)

で、本日一番のピンぼけ写真は、ボケ写真が定番のこの方。。。

20160504151305995.jpg

雨粒のガラスの向こうで、鳥さんを目で追うピンク。
真剣です(=^・^=)

こんな写真が撮れるなら、雨もたまにはいいものね〜♪(*´Д`)

ところで。。。
綺麗なものを見たあとでなんですが

201605041513057e2.jpg

また一匹かかってたんです\(◎o◎)/!

やはりハンドソープの香り効果でしょうか?
入れたとたんにこの確率って。。。
早めの窒息効果を狙ってしたことですが、皆さん、試したら効果の程を是非教えて下さいね(^_^)v


読んで下さりありがとうございます。
クリック&コメントいただけるとうれしいです♪


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

☆また遊びに来てね(=^・^=)☆

やっぱりみんな大好き♪ ガブリエル

ここのところ、少々体調を崩してました(:_;)
なのに暑いわ、食べれないわで。。。しんどかったです。

コメントのお返事が遅れてごめんなさい。
またみなさんのところへも、ボチボチ出没しますので(^_^;)

さて、まだまだロクに一番花の紹介もしていないので、本日はガブ様です。

大人可愛くて繊細な雰囲気の河本ローズの中でも、かなりの人気品種ですよね〜♪

201607071227238ea.jpg

みんな大好きガブリエル様(*^^*)

20160707122723e22.jpg

つんつんした感じの花びらと

20160707122723727.jpg

中心にのるパープルの色彩は

20160707122723e73.jpg

時にブルーがかって見えて神秘的。

201607071228320a9.jpg

こんな素敵なバラがあるなんて!
って、写真で一目惚れでした。
香りもブルー系のスッキリしたいい香りです(^.^)

20160707124247f22.jpg

うちではもちろん地植えですが、毎年元気にベーサルを出してくれています。

2016070712283232a.jpg

フロリダパンダさんなのでベーサルほっといたらこのザマです!(笑)

ベーサル処理した方が良かったような気がします(~_~メ)

20160707122723691.jpg

イメージと違って、見た目程繊細ではない気がします。。。(笑)

ただ昨年は、夏場にブルーローズ特有の葉が黄色になる現象がやはりでましたね。

20160707122832e36.jpg

国バラでも、たくさん売られていて人気の程がよくわかりましたよ(*^^*)

来年は、河本ローズはラ・マリエをお迎えしたいと思っています。
ガブリエル同様、元気に育ってくれるといいのだけれど。。。

201607071228321bf.jpg

とにかく地植えスパルタ栽培でも健康優良児なガブ様♪

20160707122832cc9.jpg

愛してます(ノ´∀`*)

ガブリエル 秋の小さな花

大人可愛い河本ローズで人気のガブリエルです。

20161020103018dd6.jpg

秋の花は、わたしのズボラがたたり葉のない状態で、5センチあるかないかのしょぼ〜い花を咲かせてくれました(^o^;)

ずっと蕾の状態で変わらず、いいかげん部屋に入れようかと思っていたところ、咲いてました(汗

20161020103018d18.jpg

けれど、写真で見ると小さいながらも完成度は高く、黙っていれば「小さくてしょぼい」とは誰も気づかないような写りっぷり(@@;)

さすがだわ〜♪ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

20161020103018dc8.jpg

少し引くと、右奥のターンブルーの青さがわかっていただけると思います(*^^*)

2016102010361552f.jpg

アップだとこんな立派な顔してますが、小さくてしょぼいのですよ〜(*´艸`*)(←しつこい?!)

20161020103018000.jpg

ガブリエルの白は、アイスバーグの白と違って、透明感のないグレイがかった白です。
白バラとしては、あまり綺麗な色とは言えないような気がするのはわたしだけでしょうか?
なので花が痛むとものすごくみすぼらしくなります(^_^;)

2016102010301874d.jpg

それが、この中心のパープルと花形で無二の美を完成させてしまう不思議。
このバラの作出者が日本人だということは、とても誇らしいですね(*^^*)

来年は、河本ローズのもうひとりの人気者、ラ・マリエをお迎えしようと思ってます。

ガブリエル 秋の花(その2)

河本ローズのガブリエルです。
この子も秋の花は弱選定で少し咲いてくれました。
ちょうど、ひととおり咲き終わったところです。

2016112203320954b.jpg

小さな蕾

20161122033209b80.jpg

途中で雨に打たれても

20161122033209705.jpg

負けないで。。。時間をかけて

2016112203320912a.jpg

だんだん開いてきて

20161122033209d60.jpg

こんなに美しく咲いてくれました♪

2016112203320990f.jpg

この子もとても綺麗でした。

20161122033329807.jpg

陽射しを遮ると、こんな風にブルーに見えます。

20161122033329aed.jpg

少し小さめのこの子も

20161122033329ce7.jpg

地面に近い高さで、頑張って咲いてくれました(^^♪

201611220333296ac.jpg

でも残念ながら、この子と

20161122033329ad6.jpg

この子は、これ以上開くことは出来ませんでした。
けれど、充分綺麗な姿で、寂しい庭で何日も楽しませてくれました。

ガブリエルは、欲しいという方多いですね。

ねぎとろさ〜ん、どうでしょう?
これでトドメですよ〜!Ψ(`∀´)Ψウケケケ

買う決心ついたかしら???

(ΦωΦ)フフフ…