Russian Pink

〜薔薇とピンクと陽だまりと〜

カテゴリー "アイスバーグ" の記事

横張りの白雪姫 お嫁に来たアイスバーグ挿し木苗の成長とガブリエルとの樹形の差

2年前の暮れに、わが家にお嫁に来てくれた、アイスバーグの挿し木苗。

もちろん、地元バラ友Nさん宅からいらっしゃいました(笑)
最初、割り箸を割った細さもなかった枝が二本ついた、20センチくらいの幼苗ちゃんでした。

それが。。。昨年1年間で、大苗だった他のフロリダパンダさんや、HTのお姉様方を差し置いて、一番立派になってしまいました!\(◎o◎)/!

さすが、殿堂入りのドイツ コルデスのバラ様ですね。
挿し木が1年で大苗を追い越すなんて凄すぎ。。。(@@;)

ただ、ものすごい横張り樹形で、マニュアルどおり

外芽、外芽。。。

と剪定していたら、暮れには横幅、1メートルくらいになっちゃって。。。すんごい迷惑な樹形(=_=;)
庭狭いんだからさ〜(~_~メ)

冬の剪定では、意識して

内芽、内芽。。。で切っていくことにしました。

2016042318091300b.jpg

剪定後のアイスバーグ。
(剪定が下手とかいう突っ込みはなしよ〜!(^o^;)

20160423180913d24.jpg

芽吹いてきた頃。
今、成功していい感じに茂ってます。

20160423180913b62.jpg

お隣りのガブリエルのスラリと上品な樹形と比べて見ると、
アイスバーグは横幅2倍くらいあって対照的でしょ?!

2年前の冬には、アイスバーグは割り箸2本、ガブリエルは大苗だったんですよ〜(笑)

狭い庭では、アイスバーグは、内芽、内芽で剪定するのがいいかも知れませんね。

お二人の蕾の様子です。

20160423181006319.jpg

アイスバーグ、まだ小さいけどたくさんの蕾が。
また今年も、あの透明感のある乳白色に会えるのが楽しみです。

20160423181006fc8.jpg

ガブリエル、こちらの方が早く咲きそうですね。
ガブリエルの白は、アイスバーグとはまた全然違った、透明感のないグレイがかった白で、中心に紫が入るタイプですね。

ちょっと脱線するけど、ガブリエルの配色で、ピエール様やウェッジウッド様の花形だったら絶対人気品種になるのに〜って思うの。

誰か作ってくれないかしら?
キムタクてんちょさんとか。。。(笑)
是非是非四季咲きでぇ。。つるでぇ。。(*´Д`)妄想

20160423233723163.jpg

うまく表現出来ないけど、こんなふうな感じ(^m^;)


アイスバーグは、年間通してよく咲いてくれる子だけれど、白い花につくミカンキイロアザミウマがいるので二番花以降は、秋まで部屋に飾れません(:_;)

年末は、もう少し高めに作って、カッコよく剪定できたらいいんだけどな(*^^*)


読んで下さりありがとうございます。
クリック&コメントいただけるとうれしいです♪


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

☆また遊びに来てね(=^・^=)☆

アイスバーグ 世界中で最も愛されるガーデンローズ

世界中で最も植えられている殿堂入りのガーデンローズ

20160704151107b38.jpg

ドイツ コルデスのアイスバーグ

20160704150740704.jpg

透明感のある乳白色は、お庭を明るくして、年間通してよく咲いてくれるうれしい存在ですね(*^^*)

20160704150740235.jpg

この優しいホワイトは、どんな花とも相性が良さそう。

20160704150909d5a.jpg

ガブリエルのグレイがかった透明感のないホワイトとは

20160704150909836.jpg

タイプが全然違いますね。

20160704150740705.jpg

このホワイトの花は、花びらはそれほど多くはないので、

20160704150740228.jpg

開くとすぐにシベが顔を出します。

201607041509094b1.jpg

花そのものはいたって平凡。。。と思います。

20160704150909106.jpg

でも、樹勢が強くどんな気候でもよく育ち、よく咲くので、ガーデンローズとして愛されてきたのでしょうね。

201607041509096fa.jpg

雨上がりの雫を纏った花もキラキラと可愛いけれど

201607041509091de.jpg

この子のもうひとつ魅力は、この明るいグリーンの葉っぱだと思います。

うちのバラの中では、おそらくこの葉っぱは一番明るい色だと思います。

20160704151012644.jpg

こちらは、雨上がりの二番花で大きさも可愛らしいミニバラチックで咲きました。

20160704151012629.jpg

花びらの枚数からいくと、この位の大きさの方が、バラらしく愛らしいお顔だと思います♪

わたしはこのくらいが好き(^.^)

20160704153147ba3.jpg

少々黒星になりやすいけれど、秋口までたまに消毒すればそれほど広がらないと思います。

ほっておくと夏の終わりから、結構悲惨なことになっていきます。
(祭りにになるのよ(-_-メ))

20160704151107b8f.jpg

バラ友Nさんから頂いた時は、割り箸二本の挿し木苗だったのに、他の大苗のフロリダパンダさん達を差し置いて、今一番立派になって、暖蘭物語前の前列中央にいます♪

今後は、幅を広げず樹高をもう少し高めに、作っていきたいな(=^・^=)